TSテック、タイに四輪車用シートなどを製造する工場を新設…ホンダの事業拡大に対応

自動車 ビジネス 企業動向
TSテックは、タイのプラチンブリ県に四輪車用シートやドアトリムを製造する工場を新設すると発表した。

今後も成長が期待されるアジアの自動車市場を見据え、重要な生産拠点として位置付けられるタイに新会社を設立し、ホンダの四輪事業拡大に対応するとともに、タイに生産拠点を持つ日系自動車メーカーなどから新規受注の獲得を目指す。

新会社は「TSテック(カビンプリ)」で資本金が8億バーツ(約25億円)。TSテックが100%出資して12月に設立する。2015年3月から四輪車用シートやドアトリムを製造する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ホンダ青山取締役、タイ二輪市場「大きなマーケットまま推移していく」 画像 ホンダ青山取締役、タイ二輪市場「大きなマーケットまま推移していく」
  • 【東京モーターショー13】TSテック、形状・ポジションなどを自動調整する近未来型シートを展示 画像 【東京モーターショー13】TSテック、形状・ポジションなどを自動調整する近未来型シートを展示
  • TSテック、インドに四輪車用シートを製造する工場の建設計画を3年4カ月ぶりに再開 画像 TSテック、インドに四輪車用シートを製造する工場の建設計画を3年4カ月ぶりに再開

特集