ゼンリンなど、ARドライブゲームアプリ 漫画ドライブ の提供を開始

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

ゼンリンデータコムとクロスフェーダーは、iPhone向けゲームアプリ「漫画ドライブ」を共同制作、世界各国で提供を開始した。

漫画ドライブは、ドライバーの運転操作によって現実からバーチャルな未来世界(AR)へとタイムトラベルし、世界中の都市を走る同乗者向けのARドライブゲームアプリ。

実際に乗車している車のGPS情報などから車の速度・加速度、方向を検出し、自動車の進行方向に連動してゲーム画面が変化。また、GPS情報などからドライバーがスムーズな運転ができているかを判定し、現実世界、バーチャルな未来世界(AR)が切り替わりながらゲームが進行していく。

ドライバーの運転操作がゲームの進行に影響を与えるため、同乗者全員がドライバーの運転に一喜一憂しながらゲームを楽しめる。

利用料金は無料だが、一部の機能は有料となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集