キャセイパシフィック航空、ルパート・ホッグ取締役がCOOに昇格

航空 企業動向

キャセイパシフィック航空、ルパート・ホッグ取締役がCOOに就任
  • キャセイパシフィック航空、ルパート・ホッグ取締役がCOOに就任
キャセイパシフィック航空は、アイヴァン・チュー最高執行責任者(COO)氏の後任として、ルパート・ホッグ氏が2014年3月付けで取締役COOに就任する人事を発表した。

同社では今年8月、次期最高経営責任者(CEO)としてアイヴァン・チューCOOを任命すると同時に、ジョン・スローサーCEOはクリストファー・プラット氏の後任としてキャセイパシフィック航空とジョン・スワイヤー・アンド・サンズ(香港)、スワイヤー・パシフィック、スワイヤー・プロパティーズ、香港エアクラフト・エンジニアリング(HAECO)社の会長に就任することを内定した。

ルパート・ホッグ氏は51歳。現在、キャセイパシフィック航空のセールス&マーケティング担当取締役を務めており、2010年8月からグループの世界各国でのセールス・マーケティング活動を統括している。

2008年から2010年には貨物担当取締役としてグループの貨物部門の運航、マーケティング、セールスを含む事業全般を統括していた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集