日本自動車会議所、飲酒運転根絶 新宿キャンペーン2013 を開催…12月6日

自動車 社会 社会

日本自動車会議所は12月6日、新宿駅西口地下広場イベントコーナーで、飲酒運転根絶を呼びかける交通安全啓発活動「飲酒運転根絶 新宿キャンペーン2013」を開催する。

キャンペーンには、東京都と警視庁交通部が後援し、東京都青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課や新宿警察署をはじめ、同会議所会員団体等が協力団体として参加する。

当日は、飲酒状態を疑似体験できる特殊ゴーグルを装着することで、反応時間の遅れや判断力・正確性の欠如など、飲酒による悪影響を身をもって体験できるプログラムを用意。来場者は飲酒運転の怖さをゲーム感覚で体感できる。

さらに、近年、問題となっている自転車による飲酒運転を疑似体験する自転車シミュレーターのブースや、夜間の歩行者の安全に寄与する反射材の効果体験のほか、飲酒運転による交通事故を起こした加害者の手記の展示や、白バイの展示・搭乗体験、啓発チラシとグッズの配布なども行う。

入場・参加は無料で、13時から16時まで開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集