ロッキード・マーチン、13機目のC-5Mスーパーギャラクシーを米空軍に納入

航空 企業動向

C-5Mスーパーギャラクシー
  • C-5Mスーパーギャラクシー
  • ケネス・D.マーチャント少将
ロッキード・マーチンは11月21日、米海軍に13機目となる『C-5Mスーパーギャラクシー』の納入を果たしたと発表した。

ワシントンD.C.の米空軍本部にある、副空軍長官オフィス内世界的到達プログラムのディレクターであるケネス・D.マーチャント少将が、正式に登録番号85‐0004の航空機をデラウェア州にあるドーバー空軍基地の第436空輸航空団に輸送した。

第436空輸航空団の指揮官であるリック・ムーア大佐は、「もう1機のC-5Mを受け取ることに、とても高揚している。それは我々の編隊を増強し、世界的空輸機能を高めるものである」と語った。

85‐0004は、2017年までにC-5Mスーパーギャラクシーにアップグレードされる予定だ。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集