インド国内での飛行機緊急着陸、80%は急病によるもの

エマージング・マーケット インド・南アジア

インド国内での飛行機緊急着陸、80%は急病によるもの
  • インド国内での飛行機緊急着陸、80%は急病によるもの
インド国内では約週1万3000便が運航されているが、エコノミックタイムスの報道によると去年8月からの1年間で46回の緊急着陸事例が報告されている。

その内80%は急病人が出た事によるものという事が航空総局により発表された。

残りは主に機体の不調によるメンテナンスのため。

今回のデータの要因は、高齢者や乳児、また病気の心配があっても無理をして乗ってしまう人が増えているためと見られている。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品