ボーイング、787-9ドリームライナーが飛行テスト

航空 企業動向

ボーイングは11月7日、2機目の787-9ドリームライナーが4時間18分の飛行テストに成功したと発表した。

ZB002として知られるこの航空機は、ワシントン州エベレットのペイン・フィールドを現地時間の午前8時6分に離陸し、午後12時24分にシアトルのボーイング・フィールドに着陸した。

787-9飛行テストの編隊の製造が完了したことで、最初に生産される787-9は最終組み立てに入り、現在までに137時間のテストを行い、787-9の開発は順調に進んでいる。また787-10の開発も予定通りに進行している。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集