【東京モーターショー13】豊田合成、安全・環境ワイヤーモックデモカーなどを出展

自動車 ビジネス 企業動向

豊田合成・ブースイメージ
  • 豊田合成・ブースイメージ
  • 豊田合成、安全・環境ワイヤーモックデモカー
豊田合成は、11月22日から12月1日に東京ビッグサイトで開催される「第43回東京モーターショー2013」に出展する。

豊田合成は「ゴム・樹脂・LED技術で、安全・快適で環境に優しいクルマづくりに貢献」をテーマとし、「安全・環境ワイヤーモックデモカー」を出展する。

デモカーは、各種エアバッグやポップアップフードアクチュエータなど、安全性能向上に貢献する製品や、軽量ウェザストリップや樹脂フューエルフィラーパイプ、車載用LED照明など、環境性能向上に貢献する製品の搭載位置や特徴を分かりやすく紹介する。

そのほか、エアバッグ展開を模擬的に体験できる「エアバッグシミュレータ」や、めっき・塗装などの加飾技術を駆使してユーザーの多様なデザイン嗜好に対応した「高意匠ラジエータグリル」、「多機能コンソールボックス」などを展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集