河西工業、中国に自動車用内装部品製造・販売の合弁会社を設立

自動車 ビジネス 企業動向

河西工業は11月6日、中国における顧客ニーズと今後のさらなる需要拡大に対応するため中国湖北省襄陽市に、東風偉世通汽車飾件系統(DFV)との合弁により生産会社を設立することに合意したと発表した。

湖北省襄陽市高新技術産業開発区は、2014年以降の東風日産襄陽工場におけるインフィニティ・モデル現地生産計画向けのサプライヤーパークとされている。今回の合弁会社はこれらの現地生産化に向けた供給網の整備に対応するもので、河西工業の品質・設計・技術支援のもとに内装部品事業を拡大していく予定。

新会社の出資比率は、河西工業が35%、DFVが65%。2016年度には売上高5億人民元(約75億円)をめざす。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集