タイの消費者団体がデモ、調理用ガスの値上げに反対

エマージング・マーケット 東南アジア

タイの消費者団体がデモ、調理用ガスの値上げに反対
  • タイの消費者団体がデモ、調理用ガスの値上げに反対
  • タイの消費者団体がデモ、調理用ガスの値上げに反対
  • タイの消費者団体がデモ、調理用ガスの値上げに反対
【タイ】タイの消費者団体が9日午前、バンコク都内ウィパワディー・ランシット通りにある国営石油PTTの本社前で、調理用液化石油ガス(LPG)の値上げに反対するデモを行った。デモ団体はPTTに続いて行政裁判所を訪れ、値上げ差し止めを求める文書を提出した。

 タイでは政府の補助金により調理用LPGが安く販売されているが、今月から段階的に補助金を引き下げ、1年後に国際相場まで引き上げることが決まっている。

 政府は値上げに伴い、低所得者や食堂経営者向けに従来価格で調理用LPGを購入できる支援策を打ち出しているが、現時点ではまだ値上げ幅が小さいため、登録する国民は少ないという。
《newsclip》

編集部おすすめのニュース