三菱総研と東大、「宇宙政策シンクタンク事業」プロジェクトを始動…記念シンポジウム開催

宇宙 エンタメ・イベント

記念シンポジウムを開催
  • 記念シンポジウムを開催
三菱総合研究所と東京大学は、「宇宙政策シンクタンク事業」プロジェクトを開始した。

「宇宙政策シンクタンク事業」は、新たな外交課題である宇宙外交、サイバー空間を対象とした政策研究、海外ネットワーク形成、情報発信を行うため、民間シンクタンクと大学とが連携し、新たな形でのシンクタンク形成を行うプロジェクトとなる。

プロジェクトの始動を記念して、9月17日にシンポジウム「宇宙が拓く国家、社会、人類の未来」を東京大学で開催する。シンポジウムの第1部では宇宙航空研究開発機構(JAXA)の奥村直樹理事長やNASA長官が講演する。第2部では、向井宇宙飛行士など、様々な登壇者が、日本の国家宇宙戦略や宇宙機関のイノベーションへの取り組みについて、最新情報をふまえた公開討論を行う。

参加費は無料。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース