インドのガソリンスタンド、夜間営業停止を検討

エマージング・マーケット インド・南アジア

インドのガソリンスタンド、夜間営業停止を検討
  • インドのガソリンスタンド、夜間営業停止を検討
ここ最近のルピー安の影響から、インド政府石油・天然ガス省は対策としてガソリンスタンドの夜間営業停止計画を打ち出した。Lanka Business Todayが報じた。

消費を抑える目的でガソリンスタンドを夜8時から朝8時まで営業禁止とする内容だが、野党勢力や国民からの反対意見も多く出ている様子。

さらに反発が強まる可能性もあり、石油・天然ガス相のモイリー氏は「まだ検討中の段階」と姿勢を弱めている。
編集部

編集部おすすめのニュース