WRC公認ゲーム「WRC 4 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ」が10月末に発売

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

WRC 2のスクリーンショット
  • WRC 2のスクリーンショット
  • WRC 2のスクリーンショット
  • WRC 3のスクリーンショット
WRCオフィシャルゲームシリーズの最新版となる「WRC 4 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ」が10月末に全米で発売される。

このゲームの特徴は、2013年度のWRCのカレンダーにある全てのラリーとチーム、ドライバーを網羅している点。

プレイヤーは改良されたグラフィックと多様な天候、改造キャリア・モードを選択し、プレイすることができる。

本作は、8月21日から25日にドイツで開催されるゲームズコムでのプレゼンテーションが予定されている。その後10月30日~11月3日開催のパリ・ゲーム・ウィークでもイベントがあるという。

ハードはXbox360、プレイステーション3、プレイステーションVistaとウィンドウズPCに対応。

今回より新しく販売権を獲得した、ビッグベン・インタラクティブの責任者であるイアイン・ファルク氏は「我々はこの有名なレーシング・フランチャイズの出版社となったことを、とても喜ぶと共に誇りに思う。プレイヤー達に完成度の高い、リアリティ溢れるWRCのビデオ・ゲームを供給することに全力を尽くしたい」と語った。

開発は前3作と同じく「マイルストーン」が担当している。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集