JR四国、ニューレオマワールド向け割引切符を発売

鉄道 企業動向

JR四国は6月26日、「NEWレオマワールド割引きっぷ」と「レオマウォーターランド割引きっぷ」を昨年に引き続き発売すると発表した。

「NEWレオマワールド割引きっぷ」は、坂出駅までのJR線往復と、香川県丸亀市内の遊園地「ニューレオマワールド」のフリーパス引換券をセットにしたもの。これに対して「レオマウォーターランド割引きっぷ」は、ニューレオマワールド内のプール施設「レオマウォーターランド」のパス引換券とJR線往復がセットになっている。

発売期間は6月27日から8月31日まで、利用可能期間は7月27日から9月1日までで、有効期間は2日間となる。発売額は「NEWレオマワールド」「レオマウォーターランド」ともに同額で、高松発着(普通列車利用)が大人3600円、子供2700円、松山発(特急列車利用)が大人1万円、子供5900円。

坂出駅からニューレオマワールドまでは直線距離で約10kmだが、切符の設定期間中は坂出駅とニューレオマワールドを結ぶ無料シャトルバスが運行される。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集