メルセデスベンツ、中国販売店を大幅拡充…75店の出店ラッシュ

自動車 ビジネス 海外マーケット

メルセデスベンツ Eクラスロングの大幅改良モデル
  • メルセデスベンツ Eクラスロングの大幅改良モデル
高級車の販売が伸びている中国。その中国において、メルセデスベンツが積極的な拡販策に打って出ることが分かった。

これは6月18日、メルセデスベンツが明らかにしたもの。さらなる販売増に向けて、「中国ディーラーネットワークを大幅に増やす」と発表している。

メルセデスベンツによると、2013年の1年間に、中国で75の販売店を開業する計画。これは、ここ数年の年間平均50店舗を上回る出店ラッシュになるという。

75店舗のうち、およそ半数の36拠点は、これまでメルセデスベンツの取り扱いが無かった地域への進出となる。75の販売店が開業すれば、メルセデスベンツの中国ディーラーネットワークは、300か所以上へ増える。

メルセデスベンツはこれに合わせて、中国でのローンやリースなどの金融面のサービス体制の強化も図っていく。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集