【NASCARスプリントカップ 第15戦】トヨタ カムリのトルゥエクス・Jr、218レース無勝利記録を打破

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

マーティン・トルゥエクス・Jr
  • マーティン・トルゥエクス・Jr
  • マーティン・トルゥエクス・Jr
  • マーティン・トルゥエクス・Jr
  • マーティン・トルゥエクス・Jr
  • ジェフ・ゴードン
  • カール・エドワーズ
6月23日におこなわれたNASCAR スプリントカップ 第15戦(ソノマレースウェイ)、トヨタ・セーブ・マート350で、マーティン・トルゥエクス・Jrが勝利し、218レース無勝利記録に終止符を打った。

トルゥエクスは今回のソノマで、パブロ・モントーヤが2位のポジションから最終2ラップでガス欠を起こして戦列を退くと共に、2位のジェフ・ゴードンを8秒133秒差で破った。

トルゥエクスはまた、NASCAR スプリントカップでの最も大きなドライバーの最初と2度目の勝利の間の記録を創り出した。

カール・エドワーズが日曜日のレースで3位となり、カート・ブッシュが4位、昨年の勝者であったクリント・ボウヤーが5位、ケーシー・ケーンとマルコス・アンブロスがそれぞれ6位と7位で続いた。

「とても言葉で表すことができない。僕達は(モントーヤの脱落という)幸運に恵まれたが、それもレースの一部だ」とビクトリーレーンで車に登りながらトルゥエクスは語った。

彼は2007年の勝利から、6度の2位フィニッシュを経験している。

「僕はただ僕の後ろにくっついて来てハードに働き、こんな車を与えてくれた皆を誇りに思っている。僕のピットクルーは最近本当に傑出していて、今日はただ僕達の為の日だった。そして僕は誰が後ろにいるのかを忘れて、ただ勝つことだけに集中したよ」と彼は付け加えた。

トルゥエクスの爽快気分は、レース後のプレスカンファレンスでも続いた。

「何の連続記録だって?」と彼は尋ね、彼のチームオーナーであるマイケル・ワルトリップ氏が最初のカップ勝利の前の462レース連続無勝利記録だと答えると、彼は「ということは、僕は4年間残っていたということだね」とジョークを飛ばした。

トヨタ・セーブ・マート350の結果

1. マーティン・トルゥエクス(トヨタ)
2. ジェフ・ゴードン(シボレー)
3. カール・エドワーズ(フォード)
4. カート・ブッシュ(シボレー)
5. クリント・ボウヤー(トヨタ)
6. ケーシー・ケーン(シボレー)
7. マルコス・アンブロス(フォード)
8. グレッグ・ビッフル(フォード)
9. ジミー・ジョンソン(シボレー)
10. ケビン・ハービック(シボレー)
11. ジョエイ・ロガーノ(フォード)
12. デール・アーンハート・Jr(シボレー)
13. ブライアン・ヴィッカーズ(トヨタ)
14. ポール・メナード(シボレー)
15. ライアン・ニューマン(シボレー)
16. ケーシー・メアーズ(フォード)
17. トラビス・クヴァピル(トヨタ)
18. ボリス・セイド(フォード)
19. マット・ケンゼス(トヨタ)
20. アリク・アルミロラ(フォード)
21. ブラッド・ケセロウスキー(フォード)
22. ロン・フェロウズ(シボレー)
23. ダニー・ハムリン(トヨタ)
24. デビッド・ギリランド(フォード)
25. ジェイミー・マクマーレイ(シボレー)
26. デビッド・レウティマン(トヨタ)
27. リッキー・ステンハウス・Jr(フォード)
28. トニー・スチュアート(シボレー)
29. ダニカ・パトリック(シボレー)
30. ジャスティン・マークス(シボレー)
・以下合計43台
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集