IHI、新素材を使った航空機用エンジンを独自開発

航空 企業動向

IHIは、航空機エンジン用新素材の開発・技術開発を独自で行っていると発表した。

IHIが、ゼネラル・エレクトリック(GE)とセラミックス系素材技術を活用した航空機用エンジンを共同開発し、米国ボーイングが2019年に開発しているボーイング777の後継機に搭載されると報じられたことについてコメントしたもの。

新素材を使った航空機用エンジンを独自に開発しているとした上で777後継機への開発参加や、同エンジンへの新素材の適用などについては「何ら決定した事実は無い」としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集