2人乗り原付バイク、前走車を追い抜こうとして対向車と正面衝突

自動車 社会 社会

16日午後5時25ごろ、静岡県浜松市内の市道を走行していた2人乗り原付バイクが対向車線側へ進入。対向車線を順走してきたワゴン車と正面衝突する事故が起きた。バイクは転倒し、2人が死傷している。

静岡県警・浜松東署によると、現場は浜松市東区将監町付近で片側1車線の直線区間。2人乗りの原付バイクは前走車を追い抜こうとして対向車線側へ進入。直後に対向車線を順走してきたワゴン車と正面衝突したものとみられる。

バイクは弾き飛ばされるようにして転倒。2人とも近くの病院へ収容されたが、同市内に在住する18歳の男性が胸部強打でまもなく死亡。19歳の男性が全身強打の重傷を負っている。クルマを運転していた30歳の男性も打撲などの軽傷を負っている。

死傷した2人はヘルメットを着用していなかった。警察では強引な追い抜きが事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品