【東京おもちゃショー13】大人にも響く、電動バッテリーカー…乗り物玩具の老舗「ミズタニ」

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ペダルカーや電動バッテリーカーなどの玩具を主流に販売する「ミズタニ」は、創業50年の老舗だ。デザインの忠実さはもちろんのこと、スイッチをONにするとエンジン音が鳴り、バックにギアを入れるとテールランプが点灯するなど、精密な作りも光る。

「人気があるのはやはり高級車やスーパーカー。海外の方にも好評なので、車を大きめに作り、グローバルにも対応できるサイズにしています。」と話すのは代表取締役の水谷正人さん。

「東京おもちゃショー」のブースには、トヨタ2000GTや日産フェアレディZ、アウディTTなど様々なバッテリーカーが並ぶ。

更に水谷さんは「親御さんが好きな車種を買われるケースが多いですが、例えば小さい頃からレクサス(のバッテリーカー)に乗っている子は、大人になってもレクサスに乗るようになるのではないか、という想いも込めています。現在日本でこういった玩具を作っている会社はほとんどありません。事実上唯一の存在として、今後も夢のある玩具を提供していきたい」と語った。
《吉田 瑶子》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集