JICA、インドのインフラ計画のためのローン貸付額を引き上げ

エマージング・マーケット インド・南アジア

JICA、インドのインフラ計画のためのローン貸付額を引き上げ
  • JICA、インドのインフラ計画のためのローン貸付額を引き上げ
国際協力機構JICAはインドのインフラ整備のためのODAローン合計額を11億4千万ルピー(1990億3500万円)まで引き上げる事に合意、インド政府との間で契約を交わした。

ローンは主にデリームンバイ産業大動脈(DMIC)やチェンナイでのメトロ計画、西ベンガル州、プルリア地域での水道管整備計画に使われるとの事。

DMICにおける金利は0.20%、償還期間は40年間、据置期間は10年。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品