軽自動車含めた新車販売、アクアが首位でN BOXがプリウスに次いで3位…2012年度車名別

日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会が5日発表した2012年度(2012年4月~2013年3月)の新車販売台数によると、トヨタ『アクア』が28万2660台でトップとなった。

自動車 ビジネス 国内マーケット
トヨタ・アクア
  • トヨタ・アクア
  • トヨタ・プリウス
日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会が5日発表した2012年度(2012年4月~2013年3月)の新車販売台数によると、トヨタ『アクア』が28万2660台でトップとなった。

2位は昨年度まで3年連続トップだった、トヨタ『プリウス』。前年度比9.5%減の28万929台と、数字を落とし、1731台差でアクアに届かなかった。

3位はホンダ『N BOX』で、23万6287台を販売した。

トップ10のうち登録車が4台、軽自動車が6台それぞれランクインした。

2012年度の新車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年度比)。

1位:アクア 28万2660台(335.2%増)
2位:プリウス 28万929台(9.5%減)
3位:N BOX 23万6287台(399.2%増)
4位:ワゴンR 19万9122台(14.3%増)
5位:ミラ 19万490台(11.2%増)
6位:フィット 17万99台(27.4%減)
7位:タント 16万2783台(16.8%増)
8位:ムーヴ 16万397台(11.1%増)
9位:ノート 11万5530台(104.3%増)
10位:アルト 10万8872台(17.1%増)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集