エールフランス、フランス&モナコの宮殿料理長を招いた食事会に1組2名を招待

航空 エンタメ・イベント

エールフランス航空は、2月19日にパレスホテル東京で行われる「ガラディナーエリゼ宮殿×モナコ宮殿 ふたりのグラン・シェフの饗宴-東北復興支援イベント」へ、フライング・ブルー会員から抽選で1組2名を招待すると発表した。

ガラディナーとは、大晦日やクリスマスイブなどに催されるディナーのことで、「ガラ」とは「特別な催し」というような意味合いで使われる言葉。

当日は、フランス大統領府・エリゼ宮殿料理長のベルナール・ヴォション氏とモナコ公国・モナコ宮殿料理長クリスチャン・ガルシア氏を迎えて開催される。

キャンペーンの申込は、フライング・ブルー会員番号が必要。申し込みは、1月31日まで。当日は18時30分に開場19時の開宴となる。



《中村淳一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集