NASAが優秀な研修生達を生徒代表として選出

宇宙 企業動向

NASA生徒代表バーチャル・コミュニティ
  • NASA生徒代表バーチャル・コミュニティ
  • NASA webサイト
NASAはこのたび、2013年NASAのバーチャル・コミュニティトップパフォーマンス研修生、86人を全米各地から選出した。5期生となる大学生と大卒者から選ばれた代表者達、「コーホートV」は、32州にまたがる70の異なる大学の研修生を含んでいる。

NASAの目的は、大学生にリサーチと教育の実習訓練を提供すること。オンラインによる主導は、傑出した生徒達をより多く認知することに繋がる。

NASAのバーチャル・コミュニティは、経験や広い視界の育成に寄与する。また、就職活動への活用、そして宇宙局の探検やSTEM教育ミッションへの関与する人材の育成へとステップアップしていく。

このバーチャル・コミュニティのメンバーはNASAと交流し、情報のシェアや専門家との繋がりを持ち、同僚と協力をして様々な場所でNASAの代表となり、一般の人達とコミュニケーションをとる。

未来の宇宙に関連したアイテムの開発などにも携わる。また彼らはウェブサイトを通じて、NASAの生徒代表として最新のニュース、ブログ、告知、メンバーのプロフィール、フォーラム、世論調査、NASAのコンタクト情報、さらに最前線のリサーチや就職リソースなどへのアクセスも可能となる。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集