アパレルのハニーズ、ミャンマー第2工場建設

エマージング・マーケット 東南アジア

【ミャンマー】アパレルメーカーのハニーズ(福島県いわき市)は8日、ミャンマー子会社のハニーズ・ガーメント・インダストリーがヤンゴン管区ミンガラドン工業団地に第2工場を建設し、2014年4月から操業すると発表した。ハニーズ・ガーメント・インダストリーは2012年4月に生産を開始。ボトム製品を中心にフル操業に近づいていることから、生産能力の増強を決めた。

 第2工場はジャケット、シャツ、ブラウスを生産し、日本、中国に供給する。投資額約6億円、用地面積約3ヘクタールで、従業員約2000人を予定。
《編集部》

編集部おすすめのニュース