ビーズ、バケットシートをイメージしたオフィスチェアに新色

自動車 ビジネス 企業動向

バウヒュッテ・GTシリーズ・ミラーノ
  • バウヒュッテ・GTシリーズ・ミラーノ
  • バウヒュッテ・GTシリーズ・ミラーノ
  • バウヒュッテ・GTシリーズ・ミラーノ
ビーズは、同社チェアブランド「バウヒュッテ」より、スポーツカーのバケットシートを模したオフィスチェア「GTシリーズ・ミラーノ」に新色、ブルー×ブラックを採用した「BU-114」を発売する。

BU-114はスポーツカーのシートさながらのルックスだけでなく、背もたれの両サイドのクッションにより、座った時の包み込むような安定・安心感を実現。脇腹を適度にホールドし、着座姿勢を正す効果も期待できる。また、キャスターにはスポーツカーのホイールを思わせるツインスポークデザインキャスターを採用。ディテールにまでスポーツカーのエッセンスを表現している。

価格は2万4150円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集