スカイマーク、那覇~石垣線を2013年4月20日から新規就航

航空 企業動向

スカイマークは、2013年4月20日から新路線「那覇~石垣線」を就航すると発表した。

那覇~石垣線は「那覇~宮古線」に続く沖縄県内を結ぶ路線となり、レジャーやビジネスなど幅広い用途で利用者利便性の向上を図る。

同社は、ライバル航空会社との競争激化から、2013年3月末に関西国際空港発着便からの撤退を決めたが、LCC(格安航空会社)などの路線の無く、観光需要なども見込める沖縄と離島を結ぶネットワークを拡充する。

運航スケジュールはダイヤ申請後に公表するが、那覇~石垣線は1日3往復、6便を定期運航する予定だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集