JR東海、「富士山トレイン117」を期間限定で運行

鉄道 企業動向

富士山トレイン117
  • 富士山トレイン117
JR東海は、2013年1月27日~2月23日までの毎土・日曜日に、冬の富士山をイメージした特製ヘッドマークを掲出した臨時快速列車「富士山トレイ117」を静岡駅~御殿場駅間で1日1往復運転する。

富士山トレイン117は、冬の富士山をデザインした特製の「ヘッドマーク」を掲出し、静岡駅を7時50分に発車、御殿場駅に9時31分に到着する。

乗客には特製「記念乗車証」をプレゼントするほか、地元とタイアップして御殿場駅などで催しを実施する。

また「富士山トレイン117」に乗車する旅行商品も設定する予定。

運転初日の1月27日、運転最終日の2月23日には、イベントを行うほか、静岡駅では静岡県のイメージキャラクター「ふじっぴー」と御殿場市の観光イメージガール「富士娘」がホーム上で乗客を出迎え、御殿場駅では、「富士山樹空の森」のキャラクター「じゅくうちゃん」と「富士娘」が駅頭で出迎える。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集