ベトナム国家銀行とアジア開銀が3件の融資契約に調印

エマージング・マーケット 東南アジア

ハノイ市近郊(参考画像)
  • ハノイ市近郊(参考画像)
  • ベトナム市街(参考画像)
12月24日付のベトナム紙トイバオキンテーによると、同国の国家銀行(中央銀行)とアジア開発銀行(ADB)は21日、3件(総額2億5100万ドル)の資金援助契約に調印した。

1つは、メコン川地域の灌漑整備事業に対する32年間の4500万ドル融資契約で、同プロジェクトにはオーストラリア政府も588万7000ドルを援助することになっている。

2つ目は、2014~15年におけるベトナム南部地域に安定した電力供給ができるための第2次送電線整備事業に対する23年間の1億1019万ドル融資契約。3つ目は、高等学校教育開発事業(フェーズ2)に対する32年間の9000万ドル融資。
朝妻 小津枝

編集部おすすめのニュース