テンプホールディングス、ベトナム進出

エマージング・マーケット 東南アジア

【ベトナム】テンプホールディングスは11日、ベトナムのホーチミン市に100%出資子会社「TEMP VIETNAM」(資本金65万ドル)を設立し、ベトナムに進出した日系企業に人材サービスを提供すると発表した。来年1月に営業を開始する。

 テンプホールディングスは中期経営戦略の一つとして「グローバル市場への積極展開」を掲げ、アメリカ、中国、香港、台湾、韓国、シンガポール、インドネシアに子会社を設置し、事業を展開している。

テンプホールディングス、ベトナムで人材サービス

《編集部》

編集部おすすめのニュース