楽天とイー・アクセス、「楽天イー・モバイル」設立

自動車 ニューモデル 新型車
会見後のフォトセッションの様子
  • 会見後のフォトセッションの様子
  • 楽天ブランドの端末
  • 「楽天スーパーWiFi」
  • 「楽天スーパーWiFi」概要
  • 楽天スーパーポイントを軸とした特典
 楽天とイー・アクセスは19日、共同で記者会見を開き、モバイルデータ通信会社「楽天イー・モバイル株式会社」を設立したと発表。この新会社を通じて、モバイルデータ通信サービス「楽天スーパーWiFi」を10月1日に開始するとした。新会社の出資比率は楽天51%、イー・アクセス49%。

 「楽天スーパーWiFI」は、下り最大75MbpsのLTE通信対応で、楽天会員であればWebから最短1分で申し込みが完了し、さらに最短で翌日に端末が届くとのこと。予約は本日から受け付ける。価格は、2年契約のLTEフラット(にねん+アシスト1600)加入で月額3,880円。ルーター端末代も実質0円となる。

 同サービスの端末は、「Rakuten SUPER WiFi」のロゴが入った「Pocket WiFi LTE(GL04P)」。本体サイズは約102×66×14.5mm、約140g、連続通信時間約9時間。同時に10台まで接続が可能。

 楽天イー・モバイルでは、同サービスに関して楽天スーパーポイントを軸とした様々な特典を用意。サービス契約期間中は、楽天市場での買い物の際、楽天スーパーポイントが3倍になるほか、サービス契約時の特典として楽天スーパーポイント5,000ポイントか、楽天の電子ブックリーダー「kobo Touch(コボタッチ)」の無料提供のどちらかを選ぶことができる。

楽天とイー・アクセス、「楽天イー・モバイル」設立……LTE対応「楽天スーパーWiFi」をスタート

《白石 雄太@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集