[映画]秋の夜長はローマの休日に風と共に去りぬ

自動車 ビジネス 国内マーケット

永遠の名作か、「ローマの休日」が1位
  • 永遠の名作か、「ローマの休日」が1位
  • ベスト10の映画と感想
  • ベスト10の映画と感想
  • ベスト10の映画と感想
 日本コカ・コーラが、コカ・コーラ ファミリーパークで実施した「秋の夜長に観たい、名作映画ランキング」のアンケート結果を発表した。1位に輝いたのはあの名作だった。

 芸術の秋を迎え、コカ・コーラ ファミリーパークでは「秋の夜長に観たい、名作映画は?」をテーマに、あらゆる時代の作品をアンケートで募集した。堂々の第1位に輝いたのは、オードリー・ヘップバーンのチャーミングな笑顔が印象的な「ローマの休日」。「見るたびにイタリアに行きたくなり、髪も切りたくなり、ジェラードも食べたくなる!」など、セレブのラブストーリーを疑似体験したいといった意見が寄せられた。

 僅差で2位となったのは、1939年の名作「風と共に去りぬ」。3時間42分にもおよぶ大長編だけに、秋の夜長にこそピッタリの作品かもしれない。90年代の恋愛映画もしっかりランクイン。4位「タイタニック」や7位「ゴースト/ニューヨークの幻」など、秋らしく切ないストーリーがランクインしている。

■「秋の夜長に観たい、名作映画ランキング」
【1位】ローマの休日
【2位】風と共に去りぬ
【3位】ハリー・ポッターシリーズ
【4位】タイタニック
【5位】となりのトトロ
【6位】プリティ・ウーマン
【7位】ゴースト/ニューヨークの幻
【8位】ロード・オブ・ザ・リング
【9位】ニュー・シネマ・パラダイス
【10位】サウンド・オブ・ミュージック

「秋の夜長に観たい、名作映画ランキング」1位になったのは?

《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース