極東開発、ごみ収集車のイメージを一新

自動車 ニューモデル 新型車

極東開発工業2トンプレスパック
  • 極東開発工業2トンプレスパック
極東開発工業は4日、プレス式ごみ収集車『2トンプレスパック』の新型モデルを開発したと発表した。

新製品は、曲線をモチーフにした滑らかなスタイルに一新。また、ボディサイドスチフナ(補強柱)を採用するなど、機能強化も図られている。

発売は2012年1月の予定で、同社は、新型の投入により、ごみ収集車市場での拡販を図り、シェアアップを目指す。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集