デュポン、塗装色データベースの追加版を受注開始

自動車 ビジネス 企業動向

デュポンの高機能塗料事業部は、塗装時の色データを収録した「デュポン日本車ファンデック追加版2011」の受注を開始した。

日本車ファンデック追加版2011には、合計約220色のカラーチップを追加した。

今回は追加版の受注となるが、ベースのなるのは「日本車ファンデック完成版」で、国産車9メーカーに対応したカラーチップ付き調色データ集となっている。5cm×6cmの大型カラーチップで、精度の高いデータによりユーザーの調色作業をサポートする。

受注期間は4月8日まで。
《土屋篤司》

編集部おすすめのニュース

特集