2011年末の市販タイヤ在庫、5%減の見通し…在庫削減進む

自動車 ビジネス 国内マーケット
タイヤ販売イメージ
  • タイヤ販売イメージ
日本自動車タイヤ協会は、市販用タイヤの12月末の在庫動向をまとめた。

それによると四輪車用の販売会社在庫は、2010年12月末が前年同期比5%減の509万4000本となる見通し。2011年12月末の見通しは同5%減の483万9000本と減少傾向が続く見込み。夏用・冬用ともに販売会社が在庫を削減しているため。

2011年12月末のうち、夏用は同5%減の267万2000本、冬用が同5%減の216万7000本と予想する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 日本ミシュラン、トラック・バス用タイヤを値上げ…国内4社に追随 画像 日本ミシュラン、トラック・バス用タイヤを値上げ…国内4社に追随
  • 新車装着タイヤ満足度、軽・小型車でブリヂストンが1位…JDパワー 画像 新車装着タイヤ満足度、軽・小型車でブリヂストンが1位…JDパワー
  • 横浜ゴムも国内市販用タイヤ値上げ---4社足並み揃う 画像 横浜ゴムも国内市販用タイヤ値上げ---4社足並み揃う
  • 住友ゴムグループ、海外向けタイヤほぼ全製品を値上げ 画像 住友ゴムグループ、海外向けタイヤほぼ全製品を値上げ

特集