【パリモーターショー10】ランボルギーニ新型車、軽量スーパーカーの提案か

自動車 ニューモデル モーターショー
ランボルギーニ新型のティーザー第4弾
  • ランボルギーニ新型のティーザー第4弾
  • ランボルギーニ新型
  • 14日に公開された新型車のティーザー写真
  • 14日に公開された新型車のティーザー写真
ランボルギーニは27日、30日に開幕するパリモーターショーで披露する新型車の4枚目のティーザー写真を公開した。

写真の説明には、「ランボルギーニ、カーボン、6つの要素」とあるだけ。室内の一部だろうか、カーボンファイバー構造やランボルギーニのエンブレムが確認できる。

ランボルギーニは今年のパリモーターショーに、2台の新型車を出品するとの噂。1台は『ムルシエラゴ』後継車(車名は『イオタ』が有力)、もう1台が軽量スーパーカーのコンセプトだ。

一連のティーザー写真は、全6枚が用意されているもよう。ショー開幕の30日までに、残る2枚のティーザー写真が公開されると思われる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集