職務質問を振り切って逆走

自動車 社会 社会

10日午前2時45分ごろ、愛知県名古屋市中区内の市道交差点で、職務質問を振り切って逆走していた乗用車と、交差道路を進行してきた別の乗用車が出会い頭衝突した。逆走車を運転していた男はさらに逃げようしたが、警察はこの男を逮捕している。

愛知県警・中署によると、同署員が名古屋市中区新栄1丁目付近をパトロールしていたところ、車体に接触痕のある他県ナンバーの乗用車を発見。不審に思って職務質問しようとしたところ、一方通行区間を逆走して逃走した。

クルマは約300m離れた交差点で、別の乗用車と出会い頭に衝突。被衝突側のクルマを運転していた東京都内に在住する36歳の男性が打撲などの軽傷を負ったが、男はクルマを捨ててさらに逃走しようとした。しかし、追跡してきた署員が追いついて身柄を拘束。道路交通法違反(ひき逃げ)の現行犯で逮捕している。

逮捕されたのは50歳の男。調べに対して黙秘を貫いているという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集