幼稚園バス、塀に突っ込む---運転手「記憶がない」

23日午後3時15分ごろ、群馬県伊勢崎市内の市道を走行していた幼稚園の送迎バスが路外に逸脱。道路右側のブロック塀に突っ込む事故が起きた。クルマは大破し、乗っていた5人が打撲などの軽傷を負っている。

自動車 社会 社会
23日午後3時15分ごろ、群馬県伊勢崎市内の市道を走行していた幼稚園の送迎バスが路外に逸脱。道路右側のブロック塀に突っ込む事故が起きた。クルマは大破し、乗っていた5人が打撲などの軽傷を負っている。

群馬県警・伊勢崎署によると、バスは道路右側にある民家入口付近のブロック塀に衝突。車体前部が大破した。

バスには運転していた32歳の男性教諭のほか、26歳の女性教諭と3-5歳の園児4人が乗車していたが、園児1人を除く5人が打撲などの軽傷を負い、近くの病院に収容されている。

現場は伊勢崎市田部井町1丁目付近の市道で、車線区別の無い幅員約6mの直線区間。警察は運転していた男性から事情を聞いているが、調べに対して男性は「事故直前からの記憶が無い」などと供述しているようだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 幼稚園の送迎ワゴン暴走、園児9人が重軽傷 画像 幼稚園の送迎ワゴン暴走、園児9人が重軽傷
  • 幼稚園バスに一時停止無視のクルマ突っ込む 画像 幼稚園バスに一時停止無視のクルマ突っ込む
  • 幼稚園送迎バス、交差点で右直事故 画像 幼稚園送迎バス、交差点で右直事故
  • 幼稚園バス、駐車車両に乗り上げ 画像 幼稚園バス、駐車車両に乗り上げ

特集