ニッパツ、玉村専務が社長就任へ

自動車 ビジネス 企業動向
ニッパツは12日、同日開催の取締役会において、玉村和己専務が社長に就任する人事を発表した。

現在の代表取締役社長である天木武彦氏は健康上の理由により退任し、代表権を返上、取締役相談役に就任する。

玉村氏は慶応義塾大商学部卒、同社に入社、営業本部第二部長、シート生産本部管理部長などを経て、2003年に取締役、2006年に常務、2009年に専務。60歳。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • GMインド新車販売127%増、新記録樹立…3月実績 画像 GMインド新車販売127%増、新記録樹立…3月実績
  • 【新聞ウォッチ】日産ゴーンCEO「あと4年、続投する」 画像 【新聞ウォッチ】日産ゴーンCEO「あと4年、続投する」
  • 【東京モーターショー09ライブラリー】コンパニオン…NHK ニッパツ 画像 【東京モーターショー09ライブラリー】コンパニオン…NHK ニッパツ

特集