「勢いよく発進するシトロエン」といえば…

自動車 ビジネス 海外マーケット
ヴィザ
  • ヴィザ
  • C3のコマーシャル
  • C3のコマーシャル
シトロエンが新型『C3』のユニークなテレビCMを欧州各国で放映している。港湾のクレーンのワイヤーに車体を括り付け、遊園地のアトラクションのごとく大きく宙に舞う。

「勢いよく発進するシトロエン」といえば、シトロエンは1980年代に、『ヴィザGTI』を空母クレモンソーの甲板から発進させ、海に突き落とす実写CMを放映したことがある。浮上する潜水艦に助けられるという「落ち」も付いていた。

フランス広告史における名作のひとつとされ、制作にあたってはCMディレクターのジャック・セゲラが当時のミッテラン大統領に直接電話をかけて空母の借用を依頼したという逸話も残されている。

いっぽう今回のCMは、コンピューター・グラフィックスとトルコの港での実写映像を巧みに組み合わせたものだ。視聴者も頭の隅に「こんなこと、本当はできるはずない」という意識を持ちながら観ているに違いない。

しかし近年欧州で、お買い得価格を強調したCMが目立ったシトロエンだけに、久々に往年の広告センスを彷彿とさせる出来であることも確かだ。

もし事無かれ主義の日本で放映されるなら、「危険ですので真似しないでください」といったテロップが付記されるかもしれないと考えるのは、筆者だけか。
《大矢アキオ》

編集部おすすめのニュース

  • [動画]シトロエン C3 の巨大空中ブランコ 画像 [動画]シトロエン C3 の巨大空中ブランコ

特集