USS、オークション会場数が13に…子会社が2社と業務提携

自動車 ビジネス 企業動向
USSは、子会社であるカークエストがマルエイ、九州中央オートオークションと業務提携することで合意したと発表した。

カークエストは、2005年10月からインターネット回線を利用して、USSグループが運営する全国18会場の中古車オークションをリアルタイムに中継し、会員はパソコンを介してオークションに参加することができる「インターネットライブ」を実施している。

このインターネットライブは、USSグループ以外の中古車オークション会場でも中継できる環境を整えたことから、2006年11月から他社との業務提携を進めており、これまでにJU広島、LAA四国、LAA関西などの11会場で中継している。

今回、マルエイ、九州中央オートオークションとの業務提携で、マルエイが運営する中古自動車オークション会場「KCAAえびの」、九州中央オートオークションが運営する「KCAA山口」をインターネットライブで中継することを決定、13会場の中継体制が整うことになる。

インターネットライブ会員は、両会場のオークションへの参加が可能になるとともに、両会場が募集する新たなインターネットライブ会員がUSSグループのオークションへ参加することも可能となり、双方の会員の利便性向上と、インターネットライブ利用会員の増加、参加手数料の増収を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • USSの中古車オークション、出品・成約ともに2割以上マイナス…09年度上半期 画像 USSの中古車オークション、出品・成約ともに2割以上マイナス…09年度上半期
  • 輸入中古車登録台数、8.8%減と低迷…9月 画像 輸入中古車登録台数、8.8%減と低迷…9月
  • 中古車登録台数、200万台割れ…09年度上半期 画像 中古車登録台数、200万台割れ…09年度上半期
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース