JOGMEC、アラビア石油子会社のイメ油田再開発資金を債務保証

自動車 ビジネス 企業動向
鉱区位置図
  • 鉱区位置図
独立行政法人の石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、アラビア石油の100%子会社ノルスケ・エーイーディーシー・ASがノルウェー王国北海で推進するイメ油田の再開発事業の債務保証案件を採択したと発表した。

ノルスケは、ノルウェー領北海で生産中のギダ油田に5%の権益を保有しており、これに加えて、2009年2月にタリスマン・エナジー・ノルゲ・ASと権益譲渡契約を締結し、イメ油田と同油田に隣接する探鉱鉱区のそれぞれ10%権益を取得した。

今回、ノルスケの開発・生産は、油田の再開発プロジェクトで、2010年には生産開始予定であることから、早期の投資資金回収が見込まれると判断、資金面で支援することを決めた。これによって原油調達ルートを拡充してリスク分散を図る。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 国際石油開発などが参画する西豪州グリフィン油田での生産を終了 画像 国際石油開発などが参画する西豪州グリフィン油田での生産を終了
  • 日本触媒、アクロレインを製造する高性能触媒を開発 画像 日本触媒、アクロレインを製造する高性能触媒を開発
  • 国内初となるバイオガソリン製造装置 新日石グループが新設 画像 国内初となるバイオガソリン製造装置 新日石グループが新設
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース