マツダ、公募増資で発行する新株式が決定

自動車 ビジネス 企業動向
清(きよら)コンセプト(東京モーターショー09)
  • 清(きよら)コンセプト(東京モーターショー09)
  • 清(きよら)コンセプト(東京モーターショー09)
マツダは、公募増資で発行する株式の一般募集のうち、海外投資家に対する販売に関して引受人に付与した追加的に発行する普通株式を買取る権利の行使により発行される株式数が1200万株に決定したと発表した。

同社では、一般募集の引受人の買取引受けの対象株式として普通株式3億319万8000株を発行するため、今回の追加的に発行する普通株式と合わせた一般募集の普通株式数は3億1519万8000株となる。

公募増資後の同社の発行済株式総数は17億3370万7399株となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース