USSの中古車オークション、出品・成約ともに2割以上マイナス…09年度上半期

自動車 ビジネス 企業動向
USSは、2009年上期(4 - 9月)の中古車オークションの実績を発表した。

子会社を含めたオークションの開催回数は前年同期よりも6回多い445回で出品台数は前年同期比26.7%減の111万2133台と大幅に落ち込んだ。

成約台数は同22.0%減の64万3629台だった。成約率は前年同期よりも3.6ポイントアップして57.9%となった。

会場別の出品台数ではR-名古屋、岡山、札幌、埼玉、群馬、大阪、神戸、流通、新潟、藤岡などが大幅に落ち込んだ。

成約率では福岡、埼玉、流通が30%台だったほか、藤岡は26.1%だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • USSオークション、出品台数27.0%減…4-6月期実績 画像 USSオークション、出品台数27.0%減…4-6月期実績
  • JAAオークション、出品台数・成約台数ともに不振…09年度上半期 画像 JAAオークション、出品台数・成約台数ともに不振…09年度上半期
  • ポルシェ、全国で認定中古車フェアを開催 画像 ポルシェ、全国で認定中古車フェアを開催
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース