日本化薬、業績見通しを上方修正 セイフティシステムズなど好調

自動車 ビジネス 企業動向
日本化薬は、2010年5月期の連結決算業績見通しの上方修正を発表した。

売上高は、自動車生産台数が予想以上に回復し、セイフティスシステムズ事業の売上げが予想を上回る見通しとなったことなどから従来予想よりも25億円増の1385億円となる見通し。

収益でも売上げが予想以上となることなどから、営業利益は120億円から136億円、経常利益も120億円から136億円にそれぞれ上方修正した。

当期利益は60億円を予想していたが72億円となる見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • スタンレー電気、10年3月期通期業績見通しを上方修正 画像 スタンレー電気、10年3月期通期業績見通しを上方修正
  • 日本電産トーソクの通期業績見通し、営業利益上方修正 自動車部品好調 画像 日本電産トーソクの通期業績見通し、営業利益上方修正 自動車部品好調
  • 住友電工、09年9月中間期業績を上方修正 画像 住友電工、09年9月中間期業績を上方修正
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース