PS3 が3週間で100万台を販売…任天堂は Wii を値下げ

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

PS3 が3週間で100万台を販売…任天堂は Wii を値下げ
  • PS3 が3週間で100万台を販売…任天堂は Wii を値下げ
  • PS3 が3週間で100万台を販売…任天堂は Wii を値下げ
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、新型『プレイステーション3』(PS3)が9月1日の発売から3週間で全世界実売台数100万台を達成したと発表した。

新型PS3の導入に合わせてソフトウェアタイトルや「PlayStation Network」(プレステネット)上のサービス・コンテンツを充実し、PS3プラットフォームの普及が加速しているとしている。

新型PS3は、専用ゲームソフトウェアやブルーレイディスク映画をはじめとした高品質のインタラクティブコンテンツ、プレステネット上で展開する様々なサービスやコンテンツを提供し、大幅な薄型・軽量化に加え、120GBの大容量HDDを搭載しながらも価格を日本国内で2万9980円、北米で299ドル、欧州で299ユーロに抑えた。また、省電力化、静粛性の向上により、使い勝手を高めるとともに、より親しみやすいカジュアルなデザインに一新し、コアユーザーからファミリー層まで幅広いユーザーから支持されたとしている。

一方、ライバル任天堂は9月24日、累計出荷台数が817万台の大人気の家庭用ビデオゲーム機ニンテンドー『Wii』の価格を2万5000円から2万円に引き下げると発表、今後も競争が激化する見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集