国交省副大臣に民主党・馬淵氏と社民党・辻元国対委員長が就任

自動車 ビジネス 企業動向

国交省副大臣に民主党・馬淵氏と社民党・辻元国対委員長が就任
  • 国交省副大臣に民主党・馬淵氏と社民党・辻元国対委員長が就任
国土交通省の副大臣に、民主党・馬淵澄夫氏と社民党・辻元清美国対委員長の就任が決まった。政務官は、18日午後に決定する。

決定の経緯について、前原大臣は、「内閣官房から連立与党の一角を占める社民党の副大臣を受け入れてもらえますかという打診があった。辻元清美さんという具体名をお聞ききした時には正式決定ではないということでしたが、喜んで、ぜひ共にやっていただきたいとお答えした」と話している。

また、馬淵氏については「国会質問などで、耐震偽装、道路の費用対効果など含めて専門家。調査能力の高さに大きな期待をしている」と語った。
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

特集