曙ブレーキ、中間配当無配に転落

自動車 ビジネス 企業動向

曙ブレーキ工業は、2009年9月期の中間配当を無配にすると発表した。

同社の従来の中間配当予想は「未定」としていた。同社は今期、通期での黒字化を目指しているものの、経営環境の見通しが不透明なことから、中間配当は見送る。前年同期は1株当たり5円を実施した。同社では、全社一丸となって業績の回復に注力するとしている。

期末配当は「未定」のまま据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集