光岡、レンタカー事業参入…気軽にオロチに乗れる

自動車 ビジネス 企業動向

光岡自動車は、新たにレンタカー事業を開始すると発表した。同社の製品に気軽に乗ってもらうためで、10月15日から業務を開始する。

レンタカーとして貸し出す車種は、同社の商品である『大蛇(オロチ)』と『卑弥呼(ヒミコ)』を使用する。同社製品は独特の存在感を持ち、注目度も高いものの、価格が高いのと、販売店が限られるため、一般ユーザーが試乗する機会は少ない。夢のクルマをもっと身近に多くの人に感じて楽しんでもらうため、同社製品を使ったレンタカーをリーズナブルな料金設定で提供する。 

レンタカーは「光岡自動車 東京ショールーム」(世田谷区)から開始し、順次拡大する予定。

予約受付は10月1日午前10時から電話で受付ける。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集