第一交通、株主優待制度を変更…MINIの値引きを廃止

自動車 ビジネス 企業動向

第一交通産業は、株主優待制度を一部変更すると発表した。

同社は100%子会社のミュンヘンオートが行うBMW、MINIの販売・サービス事業を他社に譲渡した。このため、株主優待制度として実施してきた「MINI小倉/福岡西」でのMINI新車の定価の5万円引きを廃止する。

また、株主優待制度として第一交通グループの自動車整備工場での工賃・アクセサリーの定価10%割引は継続する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集