サーキットをストリートビューで見られる!!---ラグナセカ

自動車 テクノロジー ネット

マツダは4日、米カリフォルニアにあるマツダ・レースウェイ・ラグナセカが、Googleのストリートビューで見られるようになったと発表した。アンドレッティ・ヘアピンからかの有名なコークスクリュー・カーブを経て、1周することができる。

ラグナセカは世界でもタフな部類のサーキットとして知られる。全長3.6km、11のカーブを持ち、高低差は91m。マツダはこのサーキットのメインスポンサーを務めている。

マツダによれば、ストリートビューで見られるサーキットはラグナセカが初めて。

URL
http://maps.google.de/maps?
f=q&source=s_q&hl=en&geocode=&q=
&ie=UTF8&ll=36.585002,-121.749673
&spn=0,359.945068&t=h&z=15
&layer=c&cbll=36.586056,
-121.756909&panoid=ym64d8kk_LBQ
-BlwCvA2KA&cbp=12,23.42,,0,5
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集